長寿の秘訣は「規則正しさ」 「村・村コンビ」の愛知県知事と名古屋市長 「敬老の日」を前に高齢者を訪問して“お祝い”

来週月曜日の「敬老の日」を前に長寿のお祝い。数え100歳のお年寄りを訪問したのは、不仲が伝えられる“あの2人”でした。

CBC

名古屋市中村区に住む石黒初子さんは大正12年生まれで、2023年6月に満100歳になります。

CBC


12日に石黒さんの長寿のお祝いに駆けつけたのは、愛知県の大村秀章知事。そして名古屋市の河村たかし市長。この2人といえば…。


かつては「村・村コンビ」と呼ばれ、蜜月ぶりが注目されていましたが、2020年に開催された「あいちトリエンナーレ」の企画展への対応などを巡り、その関係はすっかり冷え切ったものに。


お祝いの場でも、やはり互いに目を合わせることはありませんでしたが…。


河村市長:「なんかやることかね、長生き(の秘訣)は。毎晩ハイボール飲んどっ
      てはいかんかね」
石黒さん:「規則正しく生活してますから」


市長の発言に知事が笑みを見せる場面も。

CBC


2人は石黒さんに記念品の名古屋扇子「杜若」や花束などを贈呈しました。

CBC


(石黒初子さん)
「市長さんたちと話ができることなんかないから、本当に幸せです。ありがとうございました」


石黒さんは毎日、日記をつけ、好きな食べ物はトンカツやすき焼き。折り紙や数独が趣味だということです。

ジャンルで探す