安倍元総理が銃撃され死亡 愛知・大村知事「民主主義の根幹揺るがす大事態で絶対に許せない」

安倍晋三元総理が銃撃されて死亡したことについて、愛知県の大村知事は「民主主義の根幹を揺るがす事件で、絶対に許せない」と話しました。

 

CBC



安倍元総理が銃撃されて死亡した事件について、8日午後6時半過ぎ、名古屋駅前では新聞の号外が配られました。
演説会場で起きた凶悪事件に、名古屋の街でも怒りと悲しみの声が聞かれました。
 

CBC



(50代男性)
「非常に悲しい。暴力で自分の主張を訴えるというのは、やってはならないこと」
(20代男性)
「ちょうど1週間前に名古屋駅に演説に来ていて、すごく気さくに接してもらった。本当に残念」
(50代女性)
「日本は安全だと思っていたが、違うんだな」
(10代男性)
「日本で銃撃事件が起きたというのが衝撃的で、怖くなった」
(20代女性)
「もっと守ってあげてほしかった」

愛知県の大村秀章知事は…

 

CBC



(愛知県 大村秀章知事)
「なんとしても一命をとりとめてほしい、生きてほしいと、ただひたすら祈っていたが、最悪の形になった。言葉がありません」
「民主主義の根幹を揺るがす大事態。こんなテロ、絶対に許せないと改めて思います」

 

CBC



大村知事は、今回の事件を受けて愛知県警に対し、要人警護には万全を期すよう、改めて指示したということです。

ジャンルで探す