ロシア ウクライナに軍事侵攻

都立動物園・水族園で役立つ!効率的に園内を回れる「見どころデジタルマップ」公開

暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月―金曜、朝7:15~)。
今回は園内の目的地を設定すると推奨ルートや時間が表示され効率的な観覧ができる「都立動物園・水族園 見どころデジタルマップ」が公開されたことについてや、新型コロナウイルス感染症による影響で生活に困窮する都民への居住支援として実施されている都営住宅入居者募集の拡充を紹介しました。

◆都立動物園・水族園 見どころデジタルマップ

上野動物園、多摩動物公園、井の頭自然文化園、葛西臨海水族園では、自宅で楽しめるだけでなく、来園時に、効率的な観覧に役立つ「都立動物園・水族園 見どころデジタルマップ」を公開しています。

「都立動物園・水族園 見どころデジタルマップ」は、園内の目的地を設定し、案内を開始すると、推奨ルートや時間が表示されます。

また、「マニアック」のアイコンをタップすると、各園の少しマニアックなスポットなどが、解説付きで紹介されます。

例えば、井の頭自然文化園には、長崎の平和祈念像を制作した北村西望のアトリエがあり、そこで作られた平和祈念像の石膏原型を始め、寄贈された多くの彫刻が展示されています。また、修復が必要となった作品の修復結果や技法などを紹介する企画展も、2022年3月6日まで開催されています。

皆さんも、都立動物園・水族園にお出かけの際は、「都立動物園・水族園 見どころデジタルマップ」を使ってみてください。

なお、都立動物園、水族園の入園には、事前予約が必要です。
開園時間の情報など、詳しくは、「東京ズーネット」をご覧ください。

関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/09/22/09_01.html
https://www.tokyo-zoo.net/








◆都営住宅入居者の募集拡充の継続

都は、都営住宅の入居者募集の拡充を、1月から3月も継続するとともに、新たな団地を加えた随時募集を実施します。

入居者募集拡充の継続は、新型コロナウイルス感染症による影響で生活に困窮する都民への居住支援として実施されているものです。

2022年1月から3月までの、抽せんによる毎月募集は、若年夫婦・子育て世帯、都営住宅の定期使用許可日から5年が経過した世帯に、一般世帯(家族向)を追加しています。募集戸数は各月120戸、合計360戸です。

1月の募集は、2022年1月18日(火)から、東京都住宅供給公社=JKK東京のウェブサイトで公開されます。

1月31日必着で、申し込み用紙を郵送してください。2月以降については、JKK東京のウェブサイトに、順次、公開されます。

いつでも申し込みが可能な随時募集は、多摩地域の都営住宅が対象で、100戸が追加されます。

受け付け開始は、2022年1月25日(火)午前9時からで、随時募集専用ダイヤル(電話03-5467-9266)にお申し込みください。
詳しくは、1月13日から、JKK東京のウェブサイトに公開されますので、ご確認ください。

リンクアイコン 関連リンク
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/taisaku/saigai/1010035/1020644/1020665.html
https://www.to-kousya.or.jp/toeibosyu/






<番組概要>
番組名:東京インフォメーション
放送日時:毎週月―金曜 7:15~7:20
キャスター:久保井朝美、中村美公
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/tokyoinfo/

ジャンルで探す