オンラインで参加可能! 子供と一緒に『もしも』の時の備えを学べる「パパママ東京ぼうさい出前教室」

暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月―金曜、朝7:15~)。
今回は子育て世代の保護者グループが対象の防災の知識や備えを学ぶ「パパママ東京ぼうさい出前教室」参加者募集についてや、、都内で起業を予定している人やベンチャーキャピタリストが投資しにくい分野等で起業に取り組む人に向けたアクセラレーションプログラムの受講者募集を紹介しました。

◆パパママ東京ぼうさい出前教室

子育て世代の保護者グループを対象とした、防災の知識や備えを学ぶ出前教室の、今年度後期の募集が始まっています。

「パパママ東京ぼうさい出前教室」は、都内の保育園・幼稚園のママ友パパ友のグループや子育てサークルなど、0歳児から小学生の子どもの保護者・10人以上のグループを対象にした、防災に係る出前教室です。

親子の防災にくわしい専門家による、災害から子どもを守るための防災知識や備えについて、子どもも一緒に学ぶことができます。

受講方法は、参加者と講師が、グループが手配する会場に集合する形式と、参加者が自宅などからオンラインで参加する形式の2つがあり、時間は、60分と90分の2つのコースからどちらかを選びます。

後期の実施期間は、来月16日、土曜日から来年の3月6日、日曜日までで、申し込み期限は、今月30日、木曜日までです。

Webまたはメールで、「パパママ東京ぼうさい出前教室」事務局までお申し込みください。募集するグループ数は、前後期合わせて90グループで、応募者多数の場合は、抽選になります。

参加費は無料ですが、会場手配やオンライン接続に係る通信費は、参加者の負担になります。

最新の情報は、東京都防災ホームページで見ることができます。

関連リンク
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/kyojyo/1004520/1007491/index.html




◆アクセラレーションプログラム

東京都は、アクセラレーションプログラムの受講者を募集しています。

13期目となる今回の対象者は、都内で起業を予定している人、または創業後3年未満で都内に本店登記がある中小企業かつ、β版サービスローンチや、シードラウンドの資金調達を目指す企業であり、都の政策課題に関する分野。

ベンチャーキャピタリストが投資しにくい分野。

分野を問わず起業を予定している人で、優秀なビジネスプランなどの事業計画を持っている企業です。

募集期間は、今月21日、火曜日までで、応募は、ホームページの応募フォームに、応募理由や事業理念などを入力して申請してください。

一次審査、最終審査を経て、11月上旬に受講者が選定され、11月中旬にプログラム開始、来年3月下旬にデモデイが行われます。

プログラムの受講会場は、コワーキングスペースやイベントスペース、先輩起業家のオフィスなどがある、青山スタートアップアクセラレーションセンターです。

新型コロナウイルス感染症の状況によってはオンライン開催を予定しているということです。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/08/30/11.html




◆第5回都医学研都民講座

今年度5回目の都医学研都民講座がオンラインで開催されます。

都医学研都民講座は、東京都医学総合研究所の重要疾患の原因究明や予防法、治療法の開発など多岐にわたる研究内容の一端や関連する最新情報を都民に分かりやすく伝えるものです。

今回の都民講座は「病原体の感染のしくみ 新型コロナウイルスとクラミジアを例に」をテーマに国立感染症研究所品質保証・管理部主任研究官の花田賢太郎さんと東京都医学総合研究所主席研究員の笠原浩二さんがお話しします。

来月21日、木曜日午後2時半から4時までWeb会議システム「Zoom」を使ったオンライン開催で、参加費は無料です。
定員は、先着500人です。

来月15日、金曜日までに東京都医学総合研究所の登録フォームからお申し込みください。

リンクアイコン 関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/08/26/07.html




<番組概要>
番組名:東京インフォメーション
放送日時:毎週月―金曜 7:15~7:20
キャスター:久保井朝美、中村美公
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/tokyoinfo/

ジャンルで探す