緊急事態宣言延長後の初の週末 JR原宿駅前で都職員らが呼びかけ

 緊急事態宣言が延長されて初めての週末となった5月15日。都内は好天に恵まれたこともあって、繁華街には大勢の買い物客などが訪れましたが、東京・渋谷区では都の職員らが街頭に出て新型コロナウイルスの感染拡大防止を呼びかけました。

 JR原宿駅・竹下口前は、大勢の買い物客などが行き交う中、都は15日の午後、渋谷区や警視庁などと共同で、新型コロナウイルスの感染拡大の防止や早めの帰宅を呼び掛けました。

 都の発表によると、15日に新たに確認された新型コロナの感染者は772人で、都内の感染者の累計は15万1697人となりました。重症者は14日より1人増えて85人でした。

ジャンルで探す