兵庫で新たに139人感染 新型コロナ、6日連続100人超

神戸新聞NEXT Copyright(C) 2020 神戸新聞社 All Rights Reserved.

 兵庫県は22日、新たに139人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。過去2番目に多く、新規感染者が100人を超えるのは6日連続。県内の累計患者は4777人となった。

 過去1週間の1日平均は114・7人で過去最高を更新。入院患者は前日より81人増えて469人になった。

 671床を確保する病床の使用率は69・9%に達し、うち110床を確保する重症者病床の使用率は24・5%。県担当者は「重症者は少なく、入院期間は短くなっている。軽症者の症状が改善すれば宿泊施設に移ってもらい、(病床の)回転を速める」とした。

 宝塚リハビリテーション病院(宝塚市)のクラスター(感染者集団)は、21日までの人数が25人に訂正された上、新たに職員2人の感染が判明し、計27人となった。

 また、尼崎市では、介護施設で職員と利用者8人が感染するクラスターが発生。17、18日に職員2人の陽性が判明し、大阪府が感染者として発表していた。府から連絡を受けた市が同僚と利用者約30人にPCR検査を実施したところ、利用者6人の陽性が確認された。(まとめ・末永陽子)

ジャンルで探す