神戸のスナックでクラスター発生 店員ら6人感染

国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)

国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供) Copyright(C) 2020 神戸新聞社 All Rights Reserved.

 神戸市は18日、市内のスナックで新型コロナウイルスの感染者集団(クラスター)が発生した、と発表した。同日までに市が速報した感染者の中に、店員の男女3人と、女性客2人が含まれることを確認した。市外に住む店員の20代女性も陽性が判明しており、このスナックに関連した感染者は6人。

 市は、このスナックの店員や利用客を全て把握できているとして、店名を公表していない。(初鹿野俊)

ジャンルで探す