“リーチ・マイケル”や“小泉進次郎”登場 「かかし」コンテスト

結婚を発表した小泉進次郎環境相、滝川クリステルさんと小泉純一郎元首相のかかし=相生市矢野町瓜生

結婚を発表した小泉進次郎環境相、滝川クリステルさんと小泉純一郎元首相のかかし=相生市矢野町瓜生 Copyright(C) 2019 神戸新聞社 All Rights Reserved.

 個性豊かなかかしが田んぼを彩る「羅漢の里もみじまつり かがしコンテスト」が9日、兵庫県相生市矢野町瓜生の自然公園「羅漢の里」周辺の農道で始まる。「かがしロード」と呼ばれ、スポーツや政治、災害のニュースなどを題材にした約千体が沿道に並ぶ。17日まで。(伊藤大介)

 相生市観光協会が主催する。今年は西播磨を中心に88の個人、団体が出品した。ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で日本代表主将を務めたリーチ・マイケル選手や、東京オリンピックの大会マスコットキャラクターなど一大スポーツイベントを扱った作品が目立った。

 新元号「令和」を発表した菅義偉官房長官や、結婚を発表した小泉進次郎環境相、滝川クリステルさんなど政治関係のかかしも登場した。かぐや姫、桃太郎など昔話を扱ったものや、稲わらで作ったクラシックなかかしもあった。

 10日午前9時~午後3時半にはメインイベントのもみじまつりが開かれ、音楽や手品、フラダンス、ジャグリングのステージがあるほか、焼き菓子や手芸品、唐揚げ、焼きそばなどが販売される。桔梗隼光鍛刀場での小刀作り体験(3千円、中学生以上)もある。雨天決行。相生市観光協会TEL0791・22・7177

ジャンルで探す