皇宮護衛官コロナ陽性 両陛下や皇族方と接触なし

 皇宮警察本部は8日、30代の男性護衛官が新型コロナウイルスに感染したと発表した。天皇、皇后両陛下や皇族方との接触はない。

 皇宮警察本部によると、男性は護衛1課所属の皇宮警部補。4日に私的な接触者の感染が確認され、7日に男性が発熱。PCR検査の結果、8日に陽性と判明した。ほかに体調不良を訴えている職員はいないが、男性の同僚1人を自宅待機にしているという。

ジャンルで探す