山本浩未「ローズ、フランキンセンス、よもぎ、椿…。効果も香りも楽しめる植物エキス配合のスキンケア」

草花を見るだけで癒やされたり、香りがポジティブな気分を引き出してくれたり。植物には、肌や体、心に深くアプローチするチカラがあります。それぞれの植物の個性を理解して、スキンケアやフレグランスを選べば今の自分にフィットしたアイテムが見つかるはずです(撮影(人物)=天日恵美子 イラスト=平野瑞恵 構成・文=片岡えり)

* * * * * * *

この記事のすべての写真を見る

【山本浩未さんお気に入りの植物系コスメ】

「植物エキス配合のスキンケアは、効果はもちろん、香りを楽しめるのも魅力。深呼吸しながらじっくりと肌になじませます。朝起きた時や家事の終わり、くつろぐ時間には、気持ちのスイッチを切り替える香りを空間に」(山本さん。以下同)

【ローズ】

精油の香りは優しくポジティブな気持ちを引き出し、肌に塗れば潤いと弾力をサポート。ローズは女性に嬉しい植物の女王です。

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

【フランキンセンス】

最高級のアンチエイジング精油。肌への作用のほか、宗教的儀式にも用いられている深い香りは、癒やし効果が抜群で心が安らぎます。

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

【椿】

欧米ではカメリアとして親しまれ、日本では五島列島や伊豆大島に多く自生する椿。花、葉、茎で異なる作用を持つ植物です。

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

【よもぎ】

韓国でも人気の、肌の炎症を鎮める成分です。バリア機能を整え、日焼け後やデリケートな肌にも安心して使えます。

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

【生活を豊かに彩る植物の香り】

植物の香りを手軽に楽しめる空間フレグランス。

「以前はキャンドルを焚いたりしていましたが、最近は安全で手軽なスプレータイプを愛用。カーテンやカーペットに吹きかけます」

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

〈フィトテラピスト・うめやさんからアドバイス〉

「スキンケアに用いられる植物オイルはなじみがよく、肌の土台を整えるのに効果的。一方、香りの成分かつ有効成分ともなりうる天然精油は分子が小さいため、肌のバリア機能を通過して血管へ入り込み、広範囲への作用が期待できます。精油はいわば有効成分の原液。肌に塗布するのであれば、刺激になる場合があるため注意が必要です。植物オイルにブレンドするなどすれば、香りが豊かなアンチエイジングケアコスメとして活用できるでしょう」(うめやかおりさん)

ジャンルで探す