メイクの前にも後にも、頭皮にも。ミネラルウォータースプレーを有効活用

「水」は、生きるために不可欠であると同時に、健康的な美しさをキープするのにも重要な存在です。 「水はインナービューティの原点。飲む水、浴びる水を意識することで、《きれい》がレベルアップすると実感しています」と山本浩未さん。誰でも今日からできる水美容、始めてみませんか(撮影(人物)=天日恵美子 構成・文=片岡えり)

* * * * * * *

この記事のすべての写真を見る

ミネラルウォータースプレーを有効活用法

「スキンケアの前にたっぷり」

洗顔後の肌は、汚れとともに潤いも流され、バランスが崩れがち。

「化粧水の前にスプレーし、肌状態をマイナスからゼロに整えてスキンケアをスタートします。化粧水やオイルの浸透もスムーズに」

「顔や体、頭皮にかゆみがあるときに」

肌が敏感に傾いたときは刺激なく使えるミネラルウォーターで鎮静を。

「頭皮や体にかゆみを感じたら、たっぷりスプレー。ミネラルを補うことで、ムズムズ感、チクチク感が軽減します」

「スチームで温めた後に」

温めて肌をほぐす、冷やして引き締める温冷ケアもスプレーで簡単に。

「スチームタオルやスチーマーで顔を温めた後に、スプレーを噴きかけてクールダウンします。血行を促し肌もすっきり心地よく」

「ベースメイクの上からスプレー」

ベースメイクが浮いて見える、粉っぽいと感じたときにも活躍。

「ベースメイクの仕上げにスプレーすると、ファンデーションが密着。パウダーも落ち着き、しっとり仕上がります」

山本浩未さんオススメ
ミネラルウォータースプレー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ジャンルで探す