飲む、浸かる。水はインナービューティの原点。目標は白湯+水+お茶で1日2リットル! 

「水」は、生きるために不可欠であると同時に、健康的な美しさをキープするのにも重要な存在です。 「水はインナービューティの原点。飲む水、浴びる水を意識することで、《きれい》がレベルアップすると実感しています」と山本浩未さん。誰でも今日からできる水美容、始めてみませんか(撮影(人物)=天日恵美子 構成・文=片岡えり)

* * * * * * *

この記事のすべての写真を見る

山本浩未式、水美容

「1日2リットルを目標に水分補給も」

体にとっても大事な水。

「毎朝、起きてすぐに白湯やレモン白湯を飲むことを習慣に。1日2リットルを目標に水を飲むようにしていますが、実際は水だけでなく、お茶を含めて2リットル」。

「水圧と浮力で血行促進&リラックス」

水の中に入ると体に水圧と浮力がかかり、疲れを軽減する効果が。

「湯船にしっかり浸かるのはもちろん、プールでウォーキングしたり、脱力して体を浮かせたり。それだけで血行がよくなり、凝りや緊張が緩和されて楽になります」。

「洗顔代わりにスチームタオル。50℃洗いを実践」

しおれた野菜がシャキッとすると話題の「50℃洗い」を毎朝の洗顔に取り入れています。「直接だと熱いので、50℃のお湯で蒸しタオルを作り、顔にオン。毛穴が開き汚れを効率よく拭き取れます」。

\山本さんオススメの、水美容アイテム/

「タオル1枚で肌を磨くスペシャルケアに。旅先にも持参します」

ーーーーー

ーーーーー

「たっぷりのスチームで満足感がアップ。多機能だけど光は強め」

ーーーーー

ーーーーー

「持ち運びやすく仕事で活用。顔全体に効率よくスチームが当たるのが◎」

ーーーーー

ーーーーー

ジャンルで探す