6都府県に緊急事態宣言 5月31日まで

耳を塞がないスマートグラスで通話も音楽再生もストレスフリーに

メガネユーザーにとってイヤホンは面倒なもののひとつです。眼鏡のツルが耳にあたっている上に、イヤホンをつけるため耳への負担が大きく、外出時にはさらにマスクもかけるため耳への負担が増えますし、イヤホンのケーブルや眼鏡のツルがマスクの紐と干渉して、マスクの取り外しにもたつくこともあります。

そんな不満を解消できるのがスマートグラス「Vue Lite(ビュー ライト)」(2万3000円~ 5月4日現在)。メガネ自体にスピーカーやマイクが搭載されており、音楽を聞いたり、通話したり、その他のスマホ操作もできたりするという画期的な製品です。

「Vue Lite」の良いところは、見た目が一般的なメガネで、いかにもガジェットという雰囲気がないところです。そのため、日常的に使用していても周囲から浮くことがありません。

 

ツル部分に指向性スピーカーが搭載されているため、耳の穴を塞がずに音楽再生が楽しめます。周囲の音も聞こえるため、自転車や自動車の運転、混雑時の外出でも安全です。リラックスする音楽を聞きながら仕事をすることもできます(多少の音漏れは起こるため、ご注意ください)。ノイズキャンセリングマイクも搭載しているため、通話はもちろん、PCなどと接続してWeb会議に使用することもできます。

操作方法も簡単で、ツルにあるマーク部分をタップするだけで、着信した電話に出たりするだけでなく、PCやスマホにペアリングしたり、動画の再生・一時停止を行ったり、音声アシスタントを呼び出したりなど多様な操作を行えます。

また、日常生活における防水仕様であるIPX5に対応しており、雨の日やランニング中などシーンを選ばず使用できます。重さも約24gと超軽量で、一日中かけていても疲れにくくなっています。マグネット式ケーブルで充電するため、充電作業も簡単です。

▲Cygnus

▲Orion

▲Lyra

さらに、フレームのデザインはCygnus(シグナス)、Orion(オリオン)、Lyra(ライラ)の3種類。鼻あて部分はアジア人向けに改良しているため、ずれ落ちにくくなっています。レンズは5種類のタイプが用意されており、メガネ店で交換可能です。

イヤホンマイク不要のスマートグラスで、通話も音楽再生もストレス無しで楽しんでみませんか。

>> GREEN FUNDING「Vue Lite」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆このサングラス、音楽を聴けて通話もできるんです 
◆スピーカー搭載型だけどメガネとしてのクオリティも高いぞ 
◆目に優しく音もいい!冬のアクティビティには「骨伝導サングラス」で 

ジャンルで探す