群馬、新たに12人感染 5日連続2桁の感染者

 群馬県と前橋市は22日、20代から80代の男女12人の新型コロナウイルス感染が新たに確認されたと発表した。2桁の新規感染者は5日連続。県内の感染者は1045人(うち死亡が21人)となった。
 前橋市で50代の男性会社員の陽性を確認。県管轄では、館林保健所管内3人▽太田市2人▽伊勢崎市、みどり市、富岡保健所管内が各1人-だったほか、県内の医療機関を受診し陽性が判明した県外居住者が3人いた。
 世代別では30代が3人だった以外、各世代とも1~2人と分散し、同居家族から感染したとみられるのは4人で、いずれも50代以上の中高年世代だった。

ジャンルで探す