各地で感染拡大 新型コロナウイルス最新情報

米からの帰国者ら 新たに6人感染 神奈川県 新型コロナ

 神奈川県内で新型コロナウイルスの感染者が新たに計6人確認され、26日に県、横浜市、川崎市、相模原市がそれぞれ発表した。
 感染者は、横浜市の60代男性=会社員▽川崎市の40代男性=同▽相模原市の30代男性=同▽小田原保健福祉事務所管内(小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町)の60代女性=無職▽平塚保健福祉事務所管内(平塚市、秦野市、伊勢原市、大磯町、二宮町)の70代男性=同▽鎌倉保健福祉事務所管内(鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町)の30代男性=自営業-の計6人。
 このうち、横浜市の感染者は米ニューヨーク州に平成26年から滞在し、3月21日に帰国していた。小田原、平塚、鎌倉の各管内の計3人はいずれもこれまでに感染が判明している患者の濃厚接触者だった。

ジャンルで探す