【エブリデイヨガ】(17)筋肉増やし代謝を上げる「イスのポーズ」

脚を腰幅に開いて、手を腰にあてる。

 食欲の秋、美味を思いきり楽しむためにも、ヨガで筋肉を鍛えて、代謝を上げておきましょう。
 イスのポーズは太ももの前側の筋肉に負荷をかけて鍛えます。続けるうちに筋肉量が増え、代謝が上がります。またお尻の引き締めにもなります。
 最初はバランスが取りづらいかもしれませんが、続けると体幹が鍛えられ、ポーズが安定します。ぜひ挑戦してください。(LAVAトップインストラクター2019 福井佑希宏)
 〔1〕脚を腰幅に開いて、手を腰にあてる。
 〔2〕鼻から息を吐きながら、膝を曲げ、お尻を後ろに引いていく。このとき、膝がつま先より前に出ないようにする。
 〔3〕(2)の姿勢のまま、鼻から息を吸い、両腕を上に伸ばす。ゆっくり息を吐き、そのままキープする。

ジャンルで探す