アイドルコピーダンス「UNIDOL」決勝、東洋大チームがV

優勝した東洋大学「Tomboys☆」のダンス=13日午後、東京都江東区(桐原正道撮影)

 全国の大学の女子学生が所属するアイドルコピーダンスサークルの日本一を決める「UNIDOL2018-19 Winter」(UNIEVENTS主催、産経新聞社後援)の決勝大会が13日、東京都江東区の「新木場STUDIO COAST」で行われ、東洋大学「Tomboys☆」が優勝した。
 今回で13回目を迎える大会には、76チームがエントリー。全国5都市の予選を勝ち抜くなどした17チームが、個性あふれるパフォーマンスで観客を魅了した。
 「Tomboys☆」は21人のメンバーで息のあったダンスをみせ、栄冠を勝ち取った。準優勝は「SPH mellmuse」(上智大学)、第3位には「和娘。 《なごむすめ》」(和洋女子大学)が輝いた。

ジャンルで探す