「水仙娘」が来社、越前海岸のまつりPR

来社し福島県の花「水仙」をPRした水仙娘=7日、東京・大手町(寺河内美奈撮影)

 福井県の越前海岸で15日から来年1月21日まで開催される「水仙まつり」のPRのため、第44代「水仙娘」の3人が7日、千代田区大手町の産経新聞東京本社を訪れた。
 越前海岸は房総(千葉)、淡路(兵庫)と並ぶ水仙の日本三大群生地の一つで、約70ヘクタールの群生は日本一の規模という。水仙娘の重久理衣子(しげひさ・りいこ)さん(23)は「心を和ませる匂いを楽しみに来てください」とアピールした。まつりでは水仙娘から手渡しの水仙プレゼント(数量限定)などのイベントも予定されている。

ジャンルで探す