古美術楽しむ3館合同キャンペーン

 芸術の秋、古美術を幅広く鑑賞するキャンペーンを東京都内の3館-三井記念美術館・根津美術館・五島(ごとう)美術館-が合同で実施している。3館で今秋開催する展覧会の観覧済み入館券を全て集めると、3館のうち1館の次回展覧会を無料観覧できるというもの。
 三井記念美術館(日本橋室町(電)03・5777・8600)は11月25日まで、仏像を作る仏師の技術に注目する特別展「仏像の姿(かたち)」を開催中。また根津美術館(南青山(電)03・3400・2536)は今月20日から12月16日まで、特別展「新・桃山の茶陶」を開く。五島美術館(上野毛(電)03・5777・8600)も今月20日から12月9日まで、「東西数寄者の審美眼」と題し、阪急電鉄の創業者である小林一三と、東急グループの基礎を築いた五島慶太のコレクションを一堂に紹介する。
 3館とも月曜休。

ジャンルで探す