小泉環境相「育休」取得へ=3カ月間に計2週間程度

環境省の会議で「育児休暇」の取得を表明する小泉進次郎環境相(左端)=15日午前、同省

 小泉進次郎環境相は15日、第1子誕生後に「育児休暇」を取得する考えを表明した。妻でフリーアナウンサーの滝川クリステルさんは近く出産する予定。オンライン会議システムなどを活用したテレワークや短時間勤務を行いながら、3カ月間で計2週間程度、育児に充てる時間を確保する。
 小泉氏は同日開かれた環境省の働き方改革に関する会議で「制度だけでなくて空気を変えていかなければ、(育休を)取得する公務員も増えていかないだろう。私をきっかけにみんなが臆することなく取得しやすい働き方が進むことを期待している」と話した。 

ジャンルで探す