首相、保育園視察「環境整備に取り組む」

岸田文雄首相は25日、東京都新宿区の保育園を視察し、保育士らと車座で意見交換を行った。

首相は視察後、記者団に「(保育士の)皆さんが長く働くことができるように環境整備に引き続き取り組む」と述べ、処遇改善に努める姿勢を示した。政府は19日に決定した経済対策に、保育士の賃金を来年2月から平均月収の3%程度(9000円)引き上げることを盛り込んでいる。

車座集会で首相は保育士らに「新型コロナウイルス感染にも心を砕きながら、一生懸命支えておられることに心から敬意を表したい」と強調。園児らとも交流した。

ジャンルで探す