会食人数「8人以内」に緩和=都民旅行補助も再開―東京都

東京都は25日、新型コロナウイルス対策本部会議を開き、飲食店での会食人数について「4人以内」としている制限を「8人以内」に緩和することを決めた。都内を旅行する都民向けの補助事業も再び実施する。感染状況の改善を踏まえたもので、小池百合子知事は会議後に「社会経済活動を再開しながら、基本的感染防止対策を徹底することが重要」と述べた。
都は現在、感染対策の徹底を認証した飲食店での会食を原則「1テーブル4人以内」とするよう呼び掛けているが、12月1日から来年1月16日までは「同8人以内」に緩和。1人1泊5000円などを補助する事業は、国の観光支援策「GoToトラベル」と歩調を合わせて再開する。
一方、感染拡大の「第6波」に備え、年末年始の医療体制を強化。患者を受け入れる医療機関や、検査機関への支援を増額する。3回目のワクチン接種推進に向け、都独自に6カ所程度の大規模接種会場を設ける。

ジャンルで探す