新型コロナ 最新の感染状況や対応は

北朝鮮ミサイル「怒りの声を」=二階自民幹事長

自民党は15日、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、対策本部の役員会を開いた。本部長を務める二階俊博幹事長は「大変な暴挙だ。国民の怒りの声を発信すべきだ。軍備が不足しているとか、法律がどうだとか言い訳を重ねているだけでは済まない」と強調した。

ジャンルで探す