暴力団事務所付近で発砲=2人死亡、組員逮捕-神戸

発砲事件があった現場付近=10日午後、神戸市中央区

 10日午後2時40分ごろ、神戸市中央区の指定暴力団神戸山口組系事務所の付近で、発砲音がしたと兵庫県警生田署に通報があった。同署によると、撃たれた組員とみられる男2人が死亡。一般人が巻き込まれたとの情報はないという。
 同署は、殺人未遂容疑で指定暴力団山口組弘道会系組幹部の丸山俊夫容疑者(68)=鹿児島市田上台=を現行犯逮捕。容疑を認めているといい、今後、殺人容疑に切り替えて調べる。現場付近で拳銃のようなもの2丁を押収した。
 逮捕容疑は10日午後2時40分ごろ、神戸市中央区下山手通の路上で、男に拳銃のようなものを発砲し、殺害しようとした疑い。
 神戸市内では8月下旬、弘道会の拠点施設付近で、同会関係者とみられる男が撃たれて重傷を負う事件があり、県警は関連を調べる。 

ジャンルで探す