「嫌われ者はここ」「この子嫌だ」こども園で1歳児に暴言 保護者説明会「人格否定する言葉」

愛知県東郷町の認定こども園で、1歳児を受け持つ保育士4人が、園児に「本当にこの子嫌だ」「腹立つ」などの不適切な発言をしていたことが分かりました。

(1歳児の母親)
「一緒の(1歳児の)クラスにいたので、そういう言葉も聞いていると思う。自分の子がこんなことを言われていたら辛い」

ことし4月に開園した東郷町の認定こども園『太陽わごうこども園』。ホームページでは「子どもたちの思いやりの心を培う」とうたっていましたが、1歳児クラスの保育士4人が園児に向かって複数の不適切な発言をしていました。

CBC

「本当にこの子嫌だ」
「腹立つ、この子」

東郷町によりますと、8月7日、保護者から園の様子を録音した音声が町に寄せられたことで発覚。園は8月から9月にかけて保護者説明会を開き、経緯の説明や謝罪をしたということです。

CBC

【説明会の音声】
(こども園側)
「具体的なお子様の名前に続けて『嫌われ者はここ』とか『あっちにいって』とか『本当にこの子嫌だ』とか『もう盗人はやめてください』とか」
「子どもの人格を否定する言葉に分類される不適切発言」

不適切な発言をした保育士4人と状況を知りながら放置した保育士1人のあわせて5人はすでに自主退職していて園は保育スペースにカメラを設置するなどの再発防止策を検討しています。

CBC

ジャンルで探す