クラブで知り合った34歳と28歳の女性にうその投資話を持ちかけた男(33)を起訴 880万円をだましとった詐欺の罪に問われる 名古屋

名古屋市内のクラブで知り合った女性2人にうその投資話を持ちかけ、現金合わせて880万円をだまし取った疑いで逮捕された33歳の男が、4日、起訴されました。

CBC


起訴されたのは、愛知県豊川市の無職、萩原将樹被告33歳です。

起訴状などによりますと、萩原被告は 2021年9月から11月にかけ、名古屋市内のクラブで知り合った34歳と28歳の女性にうその投資話を持ちかけ、合計880万円をだまし取った詐欺の罪に問われています。

CBC


検察は、萩原被告の認否を明らかにしていません。

 

CBC



また、名古屋地検岡崎支部は萩原被告とともに逮捕された24歳から35歳の男性3人について、4日付けで不起訴処分としました。
 処分の理由は明らかにしていません。

ジャンルで探す