藤井五冠が棋王戦に勝利 最年少での六冠を達成 羽生九段の記録を29年ぶりに更新

将棋の藤井聡太五冠が「棋王戦五番勝負第4局」で渡辺明二冠に勝ち、最年少での六冠を達成しました。

CBC

藤井五冠が2勝1敗とタイトル獲得に王手をかけて臨んだ棋王戦五番勝負第4局は栃木県日光市で行われ、後手の藤井五冠が132手で勝って棋王を獲得。

CBC

20歳8か月で史上2人目となる六冠を達成し、24歳2か月で達成した羽生善治九段の最年少記録を29年ぶりに更新しました。

CBC

(藤井聡太六冠)
「本当に大変な将棋ばかりだったんですが、結果を残すことができたというのは非常に嬉しく思っています」

CBC

藤井六冠は4月5日に開幕する「名人戦七番勝負」で七冠達成に挑むことになります。

ジャンルで探す