聴衆魅了 ピアニスト亀井聖矢さん(20)ロン・ティボー国際音楽コンクール優勝 愛知県一宮市出身

フランスの歴史ある国際音楽コンクールで、愛知県一宮市出身、20歳の亀井聖矢(かめいまさや)さんが快挙です。

亀井さんは現地時間13日にパリで開かれた、「ロン・ティボー国際音楽コンクール」の決勝で、上位6人から、韓国のイ・ヒョクさんと共に優勝しました。

このコンクールは若手演奏家の登竜門として知られ、ピアノ部門で日本人が優勝するのは、亀井さんが7人目で2大会連続です。

亀井さんは愛知県一宮市出身の20歳。4歳からピアノを始め、愛知県立明和高校音楽科を経て、現在、桐朋学園大学に在籍中です。

決勝で亀井さんは、「サンサーンスのピアノ協奏曲第5番」を華麗に演奏し、喝采を浴びました。また、亀井さんは今回、プレス・アワード賞と聴衆賞も受賞しています。

ジャンルで探す