名古屋・河村たかし市長の事務所や市役所に…リード線のようなものが付いた爆竹入った封筒届く

爆竹の入った郵便物届く


(名古屋・河村たかし市長)
「こういう脅迫はやめてくださいと。『こういう展示はけしからん』ということでしょう」

関係者によりますと、26日午前10時ごろ、名古屋市東区の河村たかし市長の事務所に、差出人が書かれていない封筒が届きました。

中には、リード線のようなものがついた爆竹と、ボタン電池1個が入っていました。

市役所など2か所にも同じような郵便物が届き、いずれもけが人はいませんでした。

消印は、愛知県の蟹江郵便局と、県外のものがあったということです。

名古屋市は、25日から開かれている企画展「私たちの『表現の不自由展・その後』」に会場を貸していて、去年は、会場に届いた郵便物が破裂し、中止に追い込まれています。

ジャンルで探す