森ゆうこ議員、菅首相のGoTo見直しは「絵に描いたような後手後手。何も考えていなかったのかな」

東京・赤坂のTBS本社

 23日放送のTBS系「グッとラック!」(月~金曜・前8時)では、新型コロナウイルスの感染再拡大の中、菅義偉首相(71)がGoToトラベル、イートキャンペーンの見直しを決めたことを冒頭で特集した。

 ゲスト出演の立憲民主党・森ゆうこ議員(64)は、まず「見直すタイミングが遅すぎますね。これだけ急速に感染が拡大してきている中で…」とバッサリ。

 「そもそも、このGoToキャンペーンが閣議決定した時は、感染が収まった時の未来の経済再生のための施策だったのに。前倒しで始めてしまいましたから、我々は、それはちょっと危ないんじゃないかという意見でした」と続けた上で「どう(感染が)拡大していったら、キャンペーンを中止するのかについて、何も考えていなかったのかなと。絵に描いたような後手後手ですね」と厳しく話していた。

ジャンルで探す