立川志らく、GoTo見直しの菅首相は「感染者1000人までは我慢して経済優先しましょうって最初に決めときゃいいのに」

立川志らく

 23日放送のTBS系「グッとラック!」(月~金曜・前8時)では、新型コロナウイルスの感染再拡大の中、菅義偉首相(71)がGoToトラベル、イートキャンペーンの見直しを決めたことを冒頭で特集した。

 MCの落語家・立川志らく(57)は「感染拡大地域への旅行の一時停止というのが、すごく引っかかっていて。(感染が)増えている所に行っちゃいけないってのは分かるんだけど、増えている地域の人が感染者数の少ない地域に行っていいのかってのが気になる」と問題提起。

 「そこを本来、止めないと感染っていうものの広がりを食い止めることはできないと思いますね」と続けた上で「(感染者数)300人が500人に増えて大慌てしているわけでしょ。別にGoToやって、1000人までは我慢しましょうと。それより経済優先しましょうって最初に決めときゃいいんだけど、ちょっと増えた途端に、みんなアワアワと大慌てに慌てるような。菅総理なんて、夫婦漫才でツッコまれているようにオドオドしている」と苦笑していた。

ジャンルで探す