東京・南青山の児童相談所 港区議会で予算案可決、着工へ

 東京・港区の一部の住民から建設に反対する声が上がっていた南青山に開設予定の児童相談所について、3月12日の港区議会で、建設費を盛り込んだ2019年度予算案が可決されました。


 港区は国から取得した南青山の土地に、虐待を受けた子どもの一時保護所を備えた児童相談所を含む「子ども家庭総合支援センター」を整備する予定で、新年度予算案には6億6000万円を計上しました。8月に着工し、2021年4月の開設を目指します。建設を巡っては一部の住民から「高級ブランド店が立ち並ぶ南青山の街にそぐわない」などの反対意見が出ていました。

ジャンルで探す