【空撮】浸水する住宅・新幹線…台風19号から一夜明け

千曲川の堤防が決壊し、浸水する周辺の住宅(右)=2019年10月13日午前8時14分、長野市、朝日新聞社ヘリから、遠藤真梨撮影

 強い勢力を保ったまま12日夜に上陸した大型の台風19号。激しい雨を降らせ、河川の氾濫(はんらん)や土砂災害など各地に大きな傷痕を残しています。被害の状況を空からの写真でお伝えします。

ジャンルで探す