袖ケ浦市が飲料水など配布 エアコン稼働施設も無料開放

■台風15号支援通信

 千葉県袖ケ浦市は12日、市役所などでアルファ米や飲料水のペットボトルを配布する。袖ケ浦市役所で午後7時まで、長浦公民館で午後5時まで、平川公民館で午後7時まで。いずれも在庫が無くなり次第、配布を終える。平岡公民館では午後9時まで、給水活動がある。

 【熱中症対策の休憩室】

 熱中症対策としてエアコンが稼働している施設を休憩室として午後5時まで無料開放する。場所は市役所(妊産婦や新生児は保健センターも利用できる)、市民会館、平川公民館、平岡公民館、中央図書館。いずれも携帯電話の充電もできる。

ジャンルで探す