被災住民に大浴場を無料開放 鴨川ホテル三日月など

■台風15号支援通信

 千葉県のホテル三日月グループの宿泊施設は、被災した地元住民に大浴場を無料で開放している。

 鴨川ホテル三日月(鴨川市)は鴨川市、勝浦ホテル三日月(勝浦市)は勝浦市、いすみ市、大多喜町、御宿町の停電や断水が起きている地域に住んでいる人が対象。12日の開放時間はそれぞれ午後2時~午後10時、午後3時~午後9時。鴨川ホテル三日月では、正午ごろと午後6時ごろ、軽食の提供も予定している。

 タオルは持参する。いずれも周辺の停電や断水が解消されるまで続ける予定。

ジャンルで探す