色鮮やか1万本、冬のチューリップ咲き誇る

見頃を迎えたウィンターチューリップ(13日、神奈川県藤沢市で)

 神奈川県藤沢市の江の島サムエル・コッキング苑で、約1万本のウィンターチューリップが見頃を迎えた。

 2008年に始まった冬の風物詩。昨年11月末に植えられ、現在は赤や黄、紫、ピンクの鮮やかな色の花が咲き誇る。今年は寒さの影響で開花が遅れ、今月いっぱい楽しめるという。江ノ島電鉄江ノ島遊園事業所の渡辺太郎所長は、「チューリップで、もうすぐ来る春を感じてほしい」と話している。

ジャンルで探す