線路内に障害物、停車し確認すると遺体だった…JR奥羽線と山形新幹線が一時運転見合わせ

 23日午前7時30分頃、山形県内のJR奥羽線・天童南―天童駅間で、下り普通列車が線路内に支障物を発見して停車した。JR東日本山形支店によると、ひかれたような遺体であったことから、山形県警とともに現場の状況を確認するなどした。

 この影響で、同線と、同線を利用する山形新幹線は新庄―山形駅間で運転を見合わせていたが、同9時15分に再開した。

ジャンルで探す