ヘリ隊の1等陸尉、所持金足りずに店長とトラブル…首を殴って逃走

 陸上自衛隊立川駐屯地は7月31日、東部方面ヘリコプター隊の40歳代男性1等陸尉を停職40日の懲戒処分にしたと発表した。処分は同日付。

 同駐屯地によると、1等陸尉は昨年11月23日、東京都内の飲食店で所持金が足りずに店長とトラブルとなり、首を殴るなどして軽傷を負わせ、支払いをせずに逃走したという。同日、警察からの連絡で発覚した。

ジャンルで探す