「コロナ感染して工場出勤」ロッテ本社に嫌がらせファクス

 製菓大手ロッテ(東京)に対し、「新型コロナウイルスに感染して(ロッテの)滋賀工場に出勤している」などと記した文書を送ったとして、滋賀県警近江八幡署は23日、石川県加賀市の無職の男(41)を威力業務妨害容疑で逮捕した。「嫌がらせで送りました」と容疑を認めているという。

 発表によると、男は3月30日、ロッテ本社に「私は滋賀工場で働いています。コロナウイルスに感染しており、他の人たちに感染してもいいと思い毎日出勤しています」などと書いた文書をファクスで送り、工場の業務を妨害した疑い。ロッテ側から同署に相談があり発覚した。

 同署は男の感染や勤務経験の有無などについては、捜査中としている。

ジャンルで探す