カナダ太平洋側でM6.6の地震 津波被害の心配なし

日本時間の7月12日(金)0時09分頃、海外で地震がありました。震源地は北米西部(カナダ、バンクーバー島)で、地震の規模(マグニチュード)は6.6と推定されます。

この地震による津波被害の心配はありません。

※震源は太平洋津波警報センター(PTWC)による。

1週間前にもM5.7の地震

震源はバンクーバー島の沖合に離れた所だったため、最大でも日本での震度3以下程度の揺れだったとみられます。揺れによる被害もないものと考えられます。

この付近では1週間前にもM5.7の地震が発生していました。地震のメカニズムは横ずれ型と解析されていて、トランスフォーム断層で発生したとみられます。津波は起きにくいタイプの地震です。

ジャンルで探す