明日7月8日(金)の天気 西日本で本降りの雨に 蒸し暑くなり熱中症注意

■ 天気のポイント ■
・西日本は強雨や雷雨に注意
・関東や東海は晴れても急な雨注意
・北日本の日本海側は晴れて暑い

明日7月8日(金)は西日本で雨の降る所が多く、強雨や雷雨に注意が必要です。東日本や北日本では晴れる所もありますが、太平洋側では雨の降る可能性があります。全国的に蒸し暑く不快な体感になりそうです。

西日本は強雨や雷雨に注意

降水の予想

九州や中国・四国地方はだんだんと雨の降る範囲が広がり、本降りの雨となる所があります。強い雨や雷雨となる可能性もあるためご注意ください。近畿地方は晴れていても天気が急変し、強い雨の降る可能性があります。

各地とも昼間は蒸し暑くなるので熱中症対策が必要です。

関東や東海は晴れても急な雨注意

関東甲信や東海地方は変わりやすい天気です。日差しが届いてもにわか雨の可能性があるので、外出の際は折りたたみ傘があると安心です。

昼間は気温が上がり、ムシムシとした不快な体感になりそうです。

北日本の日本海側は晴れて暑い

北日本の日本海側や北陸では青空が広がり、昼間は暑くなります。山形や秋田などでは最高気温が30℃以上の真夏日となる所が多そうです。熱中症にお気をつけください。

北日本の太平洋側は雲が多く、雨の降る所がある見込みです。暑さは控えめで比較的過ごしやすい体感になりそうです。

ジャンルで探す