梅雨はどこへ? 来週は関東以西で厳しい暑さ続く

週末は関東を中心に気温が上がり、内陸部では35℃以上の猛暑日が予想されます。来週になると夏の高気圧が勢力を強め、関東から西の広い範囲で厳しい暑さが続く見込みです。

週末の関東は内陸部で猛暑日に

週末は関東の上空1500m付近が+21℃以上の真夏並みの暖かな空気に覆われます。明日25日(土)は朝の気温が今朝より高く、東京都心やさいたま市などは最低気温が25℃以上の熱帯夜となる見込みです。

スタートとなる朝の気温が高いことに加え、今日よりもしっかりと日差しが届くため早い時間から30℃を上回り、午後は厳しい暑さとなります。最高気温はさいたま市や前橋市などの内陸部で35℃以上の猛暑日、東京都心も今日をさらに上回る33℃の予想です。26日(日)も同じような猛暑の所が多くなります。

週末ということで屋外で活動するケースが多いかと思われます。熱中症に備えてこまめな水分補給や塩分補給、涼しい所での休憩を欠かさず、無理はしないようにしてください。

来週は梅雨明けそのものの気圧配置に

週間天気図

来週は夏の太平洋高気圧が勢力を強め、梅雨前線は北海道付近まで北上する日が多くなります。週の前半は東日本、後半は西日本を中心に高気圧が覆い、晴れの日が続く見込みです。

真夏の空気に覆われますので気温は高く、東京都心や大阪市の最高気温は連日33℃前後まで上がる予想となっています。名古屋市では29日(水)から7月1日(金)にかけて、35℃の猛暑日の予想です。

内陸部ではこれよりもさらに厳しい暑さになる所があります。7月に入ると高気圧が弱まって天気のぐずつく時期があると見られ、梅雨明けが発表されるかはわかりませんが、これから1週間の天気図を見る限りは梅雨明けそのものと言えます。

いつもの年よりも早い本格的な猛暑の到来ですので、できる限りの熱中症の対策を行ってください。

ジャンルで探す