ロシア ウクライナに軍事侵攻

明日23日(日)の天気 西日本から雨の範囲広がる 関東も午後は曇り

■ 天気のポイント ■

・西日本は雨、地震揺れ強かった地域は注意
・関東は雲が増えるも大きな崩れなし
・北陸や東北は夕方以降に雪や雨

明日1月23日(日)は前線が接近して西日本から雨が降り始めます。九州は朝から雨で、関西も午後は雨が降りだします。朝は晴れる関東も午後は曇り、東北や北陸では夜は雪や雨が降るところが多くなります。

西日本は雨、地震揺れ強かった地域は注意

時系列天気予報

九州や四国は朝から雨で、中国地方や近畿地方でも次第に雨が降り出します。西日本は広い範囲で傘が必要な日曜日です。中国山地や四国山地では雪になる所もあります。スリップ事故等に注意してください。

また、今日未明に日向灘で発生した地震で揺れの強かった地域では地盤が崩れやすくなっているおそれがあります。普段よりも少ない雨量でも土砂災害が発生する可能性があるため、念のため注意が必要です。

関東は雲が増えるも大きな崩れなし

関東や東海では時間の経過とともに雲が増えてきます。午後は曇り空に変わって日差しが少なくなる見込みです。関東では大きな崩れはなく、夜に沿岸部で一時的な雨の可能性が程度です。

日差しが少ない分だけ昼間の気温は今日よりも低く、少し寒く感じられそうです。

北陸や東北は夕方以降に雪や雨

日本海で発生する低気圧が夕方から夜にかけて東北地方に近づいてきます。北陸や東北では、午前中は日差しが届いていても、夕方以降は雪や雨が降りやすくなりますので油断ができません。

帰宅が遅くなる場合は雨具があると安心です。

ジャンルで探す