今日25日(月)の天気 西日本は太平洋側で雨 関東も雨が降り出す

■ 天気のポイント ■

・西日本太平洋側では雨の週明け
・関東も遅い時間ほど本降りの雨
・北日本は穏やかな秋空広がる


今日25日(月)は移動性の高気圧が本州の東の海上に移動し、本州の南岸には前線を伴った低気圧が発生する予想です。

西日本太平洋側では本降りの雨となり、雨の降る範囲が次第に東に拡大します。関東でも夜遅くになると本降りの雨になる見込みです。

西日本太平洋側では雨の週明け

雨の予想 25日(月)12時

本州の南岸には低気圧や前線が発生し、東に進みます。西日本では太平洋側を中心に広い範囲で本降りの雨になる予想です。外出する場合は傘をお持ちください。

紀伊半島南部や四国南部では、湿った空気が流れ込み続けるため、雷を伴った強い雨や大雨に注意が必要です。

関東も遅い時間ほど本降りの雨

雨のエリアは東日本にも拡大します。関東でも南部は昼前後から、北部は夕方以降、雨の降り出す可能性があります。夜遅くなるほど本降りとなり、千葉県の外房では強い雨となるおそれもあります。

帰宅時間のために、雨具を持っていくと安心です。

北日本は穏やかな秋空広がる

北日本では、低気圧や前線から離れているため日差しが届いて穏やかな週のスタートとなります。東北では午後にかけて雲が増えるものの、雨の心配は比較的少ない見込みです。

週の後半は曇りや雨が続くので、日差しを有効に活用してください。

ジャンルで探す