新型コロナ 最新の感染状況や対応は

東京23区内に大雨警報発表 今夜にかけてもゲリラ豪雨に注意

今日30日(金)の関東は早朝から局地的に激しい雨が降っています。午後になって再び東京23区内でも活発な雨雲がかかり、大雨警報が発表されています。

激しい雨がいったん弱まったところでも再び強い雨が降るおそれがあり、今夜にかけても天気の急変には注意が必要です。

東京23区内で強い雨

関東では早朝から雨雲が発達していて、各地で断続的に雨が降っています。東京23区内でも早朝から強い雨が降ったり、日差しが出たりと目まぐるしく天気が変わっていて、昼過ぎになって再び活発な雨雲がかかってきました。

東京都心で15時50分までの1時間に18.5mmのやや強い雨を観測しています。

今夜にかけてゲリラ豪雨に注意

23区内に今かかっている雨雲は17時頃までには弱まる見込みです。

ただ、今夜にかけても大気の不安定な状態が続き、局地的に激しい雷雨のおそれがあります。道路冠水や低い土地の浸水、河川の急な増水、落雷による停電などに警戒が必要です。

急に空が暗くなったり、涼しい風が吹き始めたら、まもなく雨が降るサインです。空の変化に注意してお過ごしください。

参考資料など

写真・動画:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

ジャンルで探す