新型コロナ 最新の感染状況や対応は

明日20日(火)の天気 台風6号が沖縄に接近 本州は危険な暑さ続く

■ 天気のポイント ■

・台風接近 沖縄は荒天に警戒
・本州は炎天下 危険な暑さ続く
・九州太平洋側は一時的な強雨に注意

明日20日(火)は、台風6号が沖縄本島に接近します。沖縄本島や奄美群島では徐々に雨風が強まり、荒れた天気に注意が必要です。北海道~九州では夏の高気圧に覆われて、晴れて危険な暑さが続きます。

台風接近 沖縄は荒天に警戒

明日は、台風6号(インファ)が沖縄本島に接近。沖縄本島や奄美群島では徐々に雨風が強まり、荒れた天気になります。暴風雨や高波に厳重な警戒が必要です。午後は遅い時間ほど荒れた天気になるので、極力早めに帰宅するようにしてください。また、停電の発生や交通機関への影響にも注意が必要です。

本州は炎天下 危険な暑さ続く

熱中症危険度(20日14時の予想)

夏の高気圧が本州を覆って、北海道~九州では真夏の強い日差しが照り付けます。昼間は猛暑日になる地点もあり、熱中症に厳重な警戒が必要です。こまめに水分を摂り、少しでも不調を感じたら無理をせず涼しい屋内で休憩を取るようにしてください。

午後は山沿いを中心に天気が急変して局地的に雷雨になるおそれがあります。

九州太平洋側は一時的な強雨に注意

台風6号の影響で湿った暖かい空気が流れ込み、九州太平洋側では雨が降る時間帯があります。一時的にザーザーと雨が強まるおそれもあるので注意が必要です。

ジャンルで探す