エコバッグ、洗ってる? “ほぼ洗ってない”が半数以上を占める

7月1日からレジ袋有料化が始まるのにともない、エコバッグを準備した方も多いのではないでしょうか。

ウェザーニュースでは、2020年6月24・25日に、エコバッグに関する実態調査を実施しました。
8008通の回答を集計した結果、全体の86%はエコバッグを持っていることが分かりました。女性だけで見てみると、97%とほとんどの方が持っているようです。

持ってる人の54%は“ほぼ洗ってない”

エコバッグを持っている人のみで集計

ただ、エコバッグを持っていると回答した人のうち、“こまめに洗う”と回答した人はわずか7%に留まっています。
“ほぼ洗っていない”と回答した人が54%と半数以上にのぼっていることが分かりました。

「洗濯する概念がなかった」

皆さんの回答を詳しく見てみると、「エコバッグを洗うという概念がなかった」という声も多く寄せられました。

一見キレイに感じるエコバッグも、実は汚れていることがあります。
お惣菜の油、肉や魚の汁、野菜についているドロやカスはもちろん、冷たい物を入れた時の結露もそのままにしておくと雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

これからは暑い日が増えてくるので、冷たい飲み物やアイスなどを買う機会も増えてくるので要注意ですね。

もちろん、洗濯に適さない素材のエコバッグもありますので、バッグについている表示を確認のうえ、布巾で拭くなど洗う以外のお掃除方法をとるようにしてください。

今後、出番が増えていきそうなエコバッグは、定期的にお手入れをして安心して使っていきたいですね。

ジャンルで探す