週間天気予報 西日本や東日本を中心に強雨、大雨のおそれ

■この先1週間のポイント■

・梅雨本番 断続的な大雨に警戒
・東京など蒸し暑い日が多い
・奄美の梅雨明けは今週後半以降に

梅雨本番 断続的な大雨に警戒

予想天気図と予想雨量 4日(土)9時

梅雨前線が本州付近に停滞して、西日本や東日本では断続的に強雨や大雨となるおそれがあります。

7月3日(金)~4日(土)頃は梅雨前線の活動が活発化し、西日本や東日本を中心に強雨や大雨に警戒が必要です。
5日(日)以降は8日(水)にかけて北陸~西日本日本海側を中心に強雨や大雨となるおそれがあります。

特に九州では、先週末から既に大雨となっているため、土砂災害が発生しやすい状況です。例年、豪雨災害が起きやすい時期なので、自分は大丈夫と油断せずに大雨への備えを行ってください。

東京など蒸し暑い日が多い

すっきりと晴れる日はあまりないものの、気温は比較的高めの予想です。

梅雨前線が北上して前線の南側に入ると、夏の暖かく湿った空気に覆われるため、かなり蒸し暑くなります。通気性の良い服装やエアコンなどを活用し、体調管理に気を付けてください。

奄美の梅雨明けは今週後半以降に

既に梅雨明けが発表されている沖縄や、梅雨明け前の奄美では、週中頃にかけて曇りや雨の天気が続く見込みです。

奄美地方の平年の梅雨明けは6月29日頃ですが、今年の梅雨明けは7月にずれ込み、今週後半になる可能性が高くなっています。

ジャンルで探す