東北で二重の虹 ニワカ雨の置き土産

東北エリアでは日中の昇温と上空の寒気の影響で大気の状態が不安定になり、局地的に活発な雨雲が発生しています。

そんな中、福島県や山形県では雨雲をスクリーンにして美しい虹が出現しました。二重になっている虹もあります。

夜にかけて局地的な雷雨に注意

この後も東北エリアでは雨雲が発生しやすく、21時頃までは局地的な強雨や雷雨のおそれがあります。雷鳴が聞こえたら早めに安全な屋内に避難するようにしてください。


明日24日(日)は日差しが届きますが、午後はまた山沿いを中心にニワカ雨や雷雨の可能性があります。天気の急変に注意が必要です。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)、

ジャンルで探す