変化いろいろ 今日は富士山の笠雲がおもしろい

今日25日(月)の富士山周辺は段々と雲が少なくなり、麓からその姿を見られるエリアが拡大してきました。

上空に湿った空気が残っている影響もあって、山頂付近には笠雲が現れています。

今朝は大きな笠雲

静岡県御殿場市より(25日8時30分前の様子)

その笠雲の様子は目まぐるしく変化をしており、少し時間が違うだけで、大きく姿を変えています。

雲全体が少なくなっていた朝の8時台はまだ大きな笠をかぶっていました。

9時を過ぎると…

山梨県富士河口湖町より(25日9時30分頃の様子)

それが9時台になると小さな笠をちょこんと乗せるような姿に変わってきています。

富士山の左側には大きなつるし雲も見えていました。

10時台には…

静岡県富士宮市より(25日10時過ぎの様子)

10時台になると山頂からは少し離れるような感じで、上空に広がる雲と一体化していきました。

今日は午後も笠雲に注目!

午後にかけてはいったん天気が回復するものの、西から近づく別の低気圧の影響で、再び雲が厚くなる可能性があります。

この後も笠雲の変化が続きそうです。

ジャンルで探す